マカのココがスゴイ!

マカは日本でもサプリメントになっていてメジャーな存在のスーパーフードです。

 

南米ペルーに植生していて根を薬用ハーブとして用いています。

 

マカは、セックスミネラルとも呼ばれていますが、男性には精力増強、女性には不妊症改善の効果が期待できます。

 

生殖機能を改善するというよりも、体全体の健康を改善することで精力増強したり、不妊症改善の効果が期待できます。

 

マカには亜鉛が多く含まれていますが、亜鉛が不足すると骨粗鬆症、貧血、成長障害、皮膚炎、味覚障害、脱毛症などのリスクがあります。

 

亜鉛は日常生活において、摂りすぎる心配はありません。

 

しかし、サプリメントを決められた用法以上に服用するとミネラルのバランスが崩れてしまうので過剰摂取はお勧めできません。

 

マカの成分は、カルシウム、鉄分、タンパク質、亜鉛、良質なアミノ酸類などです。

 

医学では更年期障害やストレスによる若年性更年期障害のホルモン療法にもマカが使われています。

 

精力増強や不妊治療のため以外にも、中高年に有効な効果がいくつもあるため、どなたにでもお勧めなスーパーフードです。

マカの成分は?

マカは、ドラッグストアや薬局、通販などでもよく見かける日本でもかなりメジャーなサプリメントです。

 

マカの成分には「亜鉛」、「カルシウム」、「鉄分」、「アルカノイド」、「アントシアニン」、「サポニン」、「アラニン」、「アルギニン」、「マカ アスパラギン酸」、「グルタミン酸」などの優れた栄養素が含まれています。

 

必須栄養素を多く含んでいて成分は、乾燥マカ100gの栄養構成は、炭水化物59g、たんぱく質 10.2g、繊維8.5g、脂質2.2gです。

 

人気のサプリメントとして特に男性の精力剤、女性の不妊治療のサポートとして用いられることが多いです。

 

マカは南米ペルーに植生するアブラナ科の多年生植物で根が薬用ハーブとして使われています。

 

血液の流れを良くすることで代謝がアップし冷え性の改善によって不妊治療の効果が大きくなります。

 

男性は生殖器への血流が良くなるため、精力剤のような効果を発揮します。

 

更年期障害やストレスからくる若年性更年期障害に対するホルモン補充療法としても今後、医療に用いられる可能性も考えられています。

マカを摂取する効果は?

マカはサプリメントとして広く日本でも知られていますが、マカを摂取する効果はどんなことが期待できるのでしょうか。

 

基本的にマカは男性の天然の精力増強剤や女性の不妊治療として使われています。

 

バイアグラのように局所的に効果があるわけではなく、体全体を元気にすることで男性の勃起不全や女性の不妊に効果が期待できます。

 

血流が良くなることで精力が増したり女性の妊娠しやすい体作りに役立ちます。

 

子づくりしたい人だけが飲むようなサプリメントではなく、マカは若々しさを保ちたい中高年にもとてもお勧めの成分です。

 

また、マカに含まれているアルギニンが成長ホルモンの分泌を促進させるため、アンチエイジングや美肌などにも効果が期待できます。

 

成長ホルモンは年齢が進むにつれて分泌が減少しますが、マカを摂取しながら質の高い睡眠を取ることで若々しさを保つことができます。

 

成長ホルモンが分泌されれば、筋肉量も増えるため、運動と組み合わせて健康的なダイエットにも効果が期待できます。

 

アミノ酸やミネラル分も豊富なので健康維持、美容、老化予防、生活習慣病予防、更年期障害の症状緩和などに効果が期待できます。

 

スーパーフードの健康効果トップページへ戻る