利尻昆布シャンプーのメリット

利尻昆布シャンプーは非常に使い勝手の良い白髪染めですが、そのメリットをご紹介します。

 

利尻昆布シャンプーの主なメリット

  • とにかく手軽に白髪染めができること
  • 髪や頭皮にやさしく白髪を染められること
  • ゆっくり染まって周りの人に知られずに染められること

 

とにかく手軽に白髪染めができること

 

利尻昆布シャンプーの一番のメリットは、とにかく手軽で楽なことです。普段使っているシャンプーを利尻昆布シャンプーに替えるだけです。

 

利尻昆布シャンプーに替えたからと言って洗い方や洗う時間が違うわけではなく、本当に今までどおりシャンプーをするだけで白髪ケアができます。

 

この利尻昆布シャンプーを使うまでは、メンズビゲンのカラーリンスを使っていましたが、週に2回わざわざ時間を取って白髪染めをしていました。

 

ちなみにカラーリンスを使う前は、同じくメンズビゲンのワンプッシュというヘアカラーを使っていて、この時は月に1回で済んでいたのですが、Yahooニュースでヘアカラーによる健康被害のニュースを見てから、怖くなってカラーリンスを使うようにしました。

 

カラーリンスは安全面では心配が少ないのですが、白髪染めの頻度が悩みの種。休みの土日はまだいいのですが、平日会社から帰ってきてからの白髪染めは面倒で仕方ありませんでした。

 

そんなときに利尻昆布シャンプーをネットで知り使い始めるようになりましたが、手間が減って本当に気にいっています。シャンプーはお風呂に置きっぱなしなので特に準備もいりませんし、後片付けもありません。

 

細かいところで言えば、シャンプーの後に一旦タオルで水気を切ってからカラーリンスを使うのですが、その作業ももちろん不要です。素手で使っても指や爪に染料が入り込むこともありませんし、放置時間もありません。

 

利尻昆布シャンプーに替えてからは、そもそも白髪染めをしている意識もありません。

 

髪や頭皮にやさしく白髪を染められること

 

利尻昆布シャンプーはヘアマニキュアタイプの白髪染めですので、髪の表面に染色します。市販のヘアカラーのようにアルカリ剤で髪のキューティクルを開くこともなく、化学反応で髪の内部で発色するわけでもありませんので髪や頭皮へのダメージは極めて低いと言えます。

 

ジアミン系の成分も配合されていませんので、あまりアレルギーなどのリスクの心配をする必要もありません。過去にヘアカラーでアレルギー反応が出てしまった方や肌の弱い方でも安心して使うことができます。

 

さらに、利尻昆布エキスをはじめ、オタネニンジン、ローズマリーなど天然由来の27種類のうるおい成分が配合されています。保湿成分や髪のダメージ補修成分が配合されており、白髪染めなのに髪がパサつかず、シャンプーだけで髪がしっとりふんわりします。極端な話、シャンプーの後のリンスやコンディショナーもなくてもいいくらいです。

 

白髪染めは髪を傷めるものと思っている方は、一度使ってみればその使い心地にびっくりされるかもしれません。それくらい髪にやさしく染められる白髪染めです。

 

また、利尻昆布シャンプーはシャンプータイプの白髪染めです。当たり前の話ですが、シャンプーは髪を洗うだけでなく頭皮も洗うものです。したがって利尻昆布シャンプーは頭皮に付着することを前提に作られています。一般的な白髪染めはなるべく頭皮に付着しないように気を使いますが、利尻昆布シャンプーは頭皮への付着を全く気にすることなく使うことができます。頭皮付近までしっかり泡が浸透しますので、生え際の白髪もムラなくそめることができるのもメリットの一つです。

 

ゆっくり染まって周りの人に知られずに染められること

 

利尻昆布シャンプーの染まり方は本当に「ゆっくり」です。私自身も最初はシャンプーで白髪が染まるの?と思いながら半信半疑で使い始めましたので、何回か使っても全然染まらないときには「これは騙された!」と思ったくらいです。

 

私の場合は1週間目くらいから色が着き始め、2週間ほど使って白髪が目立たなくなってきました。

 

染まり方が本当にゆっくりで徐々にしか染まっていきません。毎日の変化が小さく、少しずつ白髪が目立たなくなってきますので、周りの人には変化は全く分からないと思います。

 

白髪を染めたことを周りの人に知られても気にならないよ、という方にはあまりメリットではないかもしれませんが、わざわざ知られるような染め方をしなくても、できることなら自然に白髪が目立たなくなったほうが良いと思います。

利尻昆布シャンプーの主なデメリット

利尻昆布シャンプーのメリットをいろいろご紹介してきましたが、反対にデメリットもあります。

 

利尻昆布シャンプーの主なデメリット

  • 即効性がなく徐々にしか染まらないこと
  • 白髪を完全に真っ黒に染めることができないこと

 

即効性がなく徐々にしか染まらないこと

 

メリットの二つ目でゆっくり染まることを上げましたが、逆に言えば、即効性がないことはデメリットでもあります。特に今すぐ白髪を何とかしたい方にとっては利尻昆布シャンプーは何の役にも立ちません。

 

徐々にしか染まらず、一度二度使っただけではほとんどの方が何も変化はないと思います。私の場合でも白髪が目立たなくなるまで2週間。人によって髪質も違いますので、もっと時間がかかる方がいるかもしれません。

 

いずれにしても今日明日白髪をきれいに染めたいというニーズには全くマッチしません。ゆっくり染まるシャンプータイプの性質を理解したうえで使う必要があります。

 

白髪を完全に真っ黒に染めることができないこと

 

利尻昆布シャンプーは染料の色素が弱いためか、残念ながらというべきか、いくら使い続けても髪が真っ黒に染まることがありません。もしかすると髪質や使う時期によっても違うのかもしれませんが、私の場合は2ケ月のあいだ使い続けても、MAX染まって濃いめのグレーの状態です。

 

白髪が目立つことは全然ありませんが、これから使い続けてもこれ以上黒く染まる感じは全くしないです。ある程度白髪があってもおかしくない年齢でもありますので、むしろ真っ黒になるよりも自然な感じで白髪が目立たなくなる方が良いと個人的には思っていますが、利尻昆布シャンプーで真っ黒に染めたいという方がいましたら、その点注意が必要です。

 

他の方のブログを見ると、週に2回程度使って白髪ぼかしのように使っている方もいるようです。白髪を完全に隠してしまうわけではなく、白髪をグレーカラーにして年齢相応の髪色に統一していて、もう少し年を取ればそういう使い方もいいかなと思います。